この歳になってアニメにハマるとは思わなかった

大人になるとアニメや漫画といった娯楽から遠のくといいますが正にその現象を痛感しておりました。なんでだろうと色々考えてみると、やっぱり人生有る程度の事を経験してしまったので視てて絶対コレは無い!という展開が許せなくなったのではないかと感じています。また自分が思うに圧倒的に変わったのはセル画時代のアニメを楽しんでいた人間がデジタル画のアニメ画に慣れない、若手で好きな声優さんがいない。という理由もあります、ですが娯楽が一つ減るということは感動する事も疎くなったのかなと思うと悲しいのです。そんなある日たまたま見たディズニーXDで放送されているピクルス&ピーナッツというアニメに即ハマってしまいました。ディズニーXDは調べてみたところ比較的子供向けなアニメを多く放送しているチャンネルです、ですがこのアニメ明らかに大人向けコメディーアニメなんです。それもブラックユーモア、ディズニーがです。主人公はタイトル通りピクルスとピーナッツなのに何故か人間のおばぁちゃんが親族にいるわスーパーマーケットでバイトしてるわ、街の皆は何も疑問を持たず接している辺り謎だらけです。また海外で制作されたアニメなのにとにかく明るい安村の「履いてますよ」ネタが出た時は正直驚きました。海外の人も芸人さんのネタを入れるんだって。この作品は向こうでは既に最終回しているのか知名度が日本ではイマイチなので存じませんが、見続けようと思います。次回が楽しみです
シボヘールの口コミや効果はホンモノ?